news

お知らせ一覧

リサイクルのメリットについて

弊社ではリサイクルを促進するための取り組みを行っております。皆さんはリサイクルという言葉を聞いたことがありますでしょうか。私たちの住む地球を守るためにもリサイクルは非常に重要なキーワードということができます。今回はそんなリサイクルを行うことのメリットについて、少しお話をさせて頂きたいと思います。 まず第一に、リサイクルを行うことによって新しくモノを作るよりも省エネルギーに抑えることができるのです...
もっと見る

世の中にあるどんな物がリサイクルできるの?

コラム
和歌山県に拠点を置く大瀧商店ではリサイクル可能な廃棄処理施設を完備しています。特に産業廃棄物は大きな問題となっていて、どれだけ減らせるかが日常的な課題になっています。 結局はゴミ処理センターなどに廃棄するという選択を行っている企業も多いかもしれません。 ただ、ゴミ処理センターに廃棄するという選択肢以外をそもそも知らないというケースも多いです。そこで、どんなものがリサイクル可能なのか、一部ご紹介...
もっと見る

廃棄物の処理にお困りなら大瀧商店へ

コラム
和歌山県を中心に廃棄物処理を行っている大瀧商店です。製造や回収を行って発生したプラスチック、塩化ビニール等の処理にお困りでしたら、大瀧商店にご相談ください。 大瀧商店では出来るだけ資源として再利用することを心がけ、環境に配慮した製品開発に取り組んでいます。 ゴミ処理センターへ廃棄することを極力減らし、再利用できないかと考えている企業様のサポートをしたいと考えています。 弊社が特に力をいれてい...
もっと見る

リサイクルに関するOEMパートナーを募集中!

コラム
和歌山県に拠点を置く大瀧商店では産業廃棄物処理をメインに行っています。特にプラスチック廃材の回収には力をいれていて、それをリサイクルして製造販売まで行っています。 現在、大瀧商店ではそういったリサイクルに尽力していただけるOEMパートナーを募集中です。 OEMパートナーとしての提携なので、どういったものを作るのかはこちらから指定する形になります。 設計図や図面、あるいは材料のご提供も全て行っ...
もっと見る

粉体塗料などの処分に困っているならおすすめ

粉体塗料などの処分に困っているならおすすめしたいのが、株式会社大瀧商店です。 株式会社大瀧商店では、粉体塗料の廃棄方法として、株式会社大瀧商店オリジナルの加工技術に基づいて加工を行い、リサイクルすることが可能です。 株式会社大瀧商店では、塩ビリサイクルにも力を入れており、塩化ビニール管と言われるものを回収し、自社の加工技術を駆使してリサイクルを実現させています。塩ビ以外にも、農ビと呼ばれている...
もっと見る

産業廃棄物とは?

産業廃棄物という言葉を聞いたことは誰でもあると思いますが、産業廃棄物とはどういうもの?と聞かれた時に正しく答えることができる人はそう多くないのではないでしょうか。 産業廃棄物とは、事業活動によって生じた破棄物のことを言いますが、その廃棄物の中でも、燃え殻や廃油、汚泥、廃アルカリやプラスチック類、廃酸などのことを呼び、廃棄物の処理及び清掃に関する法律でしっかりと定められ明記されているもののことを言...
もっと見る

プラスチックのリサイクルにも力を入れている

プラスチックのリサイクルにも力を入れているのが、株式会社大瀧商店です。 株式会社大瀧商店では、ゴミとして扱われる様々なものをリサイクルという形で地球環境を考えた経営を行っています。 プラスチックとして出されたゴミは、リサイクルできるものとできないものとに、徹底的に分類されるところから始めることで、廃棄コストを極限まで抑えることが可能となります。 プラスチックとして出されるゴミの種類は複数ある...
もっと見る

廃プラスチックの処理とリサイクルの種類について知っておきたい

私たちが毎日快適に過ごすために欠かせないプラスチック製品。 家の中でもオーディオ製品、リモコン、エアコン、コンセント、照明器具、ペットボトル、トレイ、お皿、ボウル、ラップ、炊飯器、冷蔵庫、電子レンジなど挙げればきりがないほど様々な製品に使用されています。 そんな家庭から出る廃プラスチックはどのような流れで処理し、リサイクルされるのか知っているようで知らない方は多いのではないでしょうか。 まず...
もっと見る

使用済みプラスチックを高炉原料化してリサイクル!

私たちの社会に欠かせない素材である鉄は製鉄所で鉄鉱石(酸化鉄)とコークス(石炭を蒸し焼きにしたもの)を高炉という巨大な反応容器で化学反応させて製造されています。 しかしコークスの原料となる原料炭は埋蔵量に限りがあり、価格も高くCO2排出などによる地球環境にも悪影響を与えてしまう可能性がありなど数々の問題があるのが現状。 そこでコークスの代わりとして注目されているのが使用済みプラスチックを高炉原...
もっと見る
pagetop